ブログトップ

毒入りブルーベリー

yanomichir.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

60daysレヴューⅠ

展示風景など

f0104234_0471376.jpg

詩30作品、絵30作品 イルボンと矢野ミチルの60日間の記録がFLOU(フルー)GALLERYの広い空間いっぱいに展示されました 注:60daysとは60日間の記録であって、決して二ヶ月間展示してる訳ではないのです 手前は60daysオリジナルTシャツ
f0104234_143651.jpg

お互いが撮ったケータイ写真を送り合い、それをもとに詩人は詩を 絵描きは絵を制作していきました 左側はこの展示の為にイルボン君が作った詩の作品(オイルペーパーに文字が印刷されていて いろんな形のアルミホイルが裏から透けてみえます) 
f0104234_145576.jpg

切手型のものは相手から送られてきたケータイ画像です 
見に来て下さった人は文章をじっくり読みながら作品を鑑賞してくれたので、普段の僕の展示と比べ滞在してくれる時間が長かったのがおもしろかったです 全作品はコチラで
f0104234_112688.jpg

彼が詩演家イルボン いつも粋な格好をしています 
今回の展示はお客さんがいない時は二人でいろんな話が出来て良かったです 特に彼の外国放浪時の映画みたいな思い出話 身の回りの人々を果物に例えてゆく遊びが印象深い 
f0104234_1124523.jpg

ここ大阪でもほとんどの人から会うまでは女性と思われてました・・・・・
[PR]
by yanomichiru | 2007-11-22 01:14 | 新作/展覧会情報

60daysレヴューⅡ

オープニングライブ
第一部はギターの宮本章太郎君とトランペットのChristopher Frymanさんが即興で演奏しているところに僕がワイヤーで吊られた薄い幕に裏側から染みを描いていきました それからコンテンポラリー・ダンサーの高野裕子さんが参加して終了
第二部は最初のメンバーにアコーディオンとマトリョミンの丸尾丸子さんを加えたバンドを後ろにいよいよイルボン君がパントマイムをおりまぜながら曲に乗せて詩を読み上げるパフォーマンスをして 僕は線でみえてきたものを描いていきました 
f0104234_1152435.jpg
f0104234_115408.jpg
f0104234_1155435.jpg
f0104234_1162017.jpg
f0104234_1165516.jpg

[PR]
by yanomichiru | 2007-11-22 01:10 | 新作/展覧会情報

60daysレヴューⅢ

クロージングライブ
f0104234_1194743.jpg

リハーサル風景  イルボン 宮本章太郎/ギター (from nayuta)水田十夢/ベース (ex RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA) 斉藤友秋/ギター他 黒田誠二郎/チェロ (from 細胞文学)丸尾丸子/アコーディオン他 (from コヲセキラジヲ) そうそうたる面子です!
f0104234_120639.jpg

ゲストミュージシャンの藤田陽介君が最初に演奏してくれました
f0104234_120398.jpg

f0104234_1245266.jpg
f0104234_121926.jpg

イルボン君が朗読するのは今回60daysで書いたばかりの作品 それらは作者を除いて一番最初に読んだのはおそらく僕なわけで・・・・何度も読んでる筈なのに こうして本人の声帯とリズムで聴くことによってまるっきり別のものとして響いてきて描いてる最中もストンと新鮮に頭に入ってきました  


 
f0104234_1212731.jpg

最終日にライブをすることにより最高潮で幕をひくことができました
そして イルボン君 FLOUギャラリーさん チョネさん 関係者のみなさん 来て下さった方々ほんとうにみんなあたたかくて前向きで個性的で相当楽しい日々を送る事ができました ありがとう!
※大阪での展示にも関わらず 東京、名古屋、栃木、松山、福岡など遠路はるばる来て下さった方もいらして誠に恐悦至極です
[PR]
by yanomichiru | 2007-11-22 01:09 | 新作/展覧会情報