ブログトップ

毒入りブルーベリー

yanomichir.exblog.jp

広島十日市アパート個展「鳥獣銀河」


三年振りの広島市での個展!
大好きなヲルガンの下にある十日市アパートでやります。

矢野ミチル個展「鳥獣銀河」
@広島十日市アパート
7/22(水)~27(月)
11:30~23:00

*いきものを板や布などに描いて展示します。似顔絵や消しゴム版画によるタロットカード、オリジナルグッズも販売!25日夜以外在廊
http://tokaichi-apartment.tumblr.com/


鳥獣銀河オープニングレセプション
「人肌蜘蛛VS矢野ミチル」
7/22(水)
ふらんす座
open19:30 / start20:00
¥1500+1drink order



人肌蜘蛛
2014年春、広島で結成されたジャンル不問のスリーピースバンド。結成以来3人で音を出したのは4回という恐るべきセッション数の少なさ。どんな音になるかメンバーですら予測不可能の未知なるバンド。3人が思い思いに吐き出す糸は果たしてどんな糸になるか興味は尽きない。
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-07-22 00:00 | 新作/展覧会情報 | Trackback

真夏のおでんDJナイト

7/25の夜はJIMOcafeというバー店内にその日限りの本気おでん屋台を作って、おでんとDJを堪能する奇想天外イベント『真夏のおでんDJナイト』にまさかのゲストDJとして出演します!!!
おでん付きで破格の1200円!
広島の超ドープな出店も多数あり☆






「鈴木さんのおでん」第二弾
JIMOCAFE(中区八丁堀13-16)
19時スタートオープン
1200円(おでん付き)+ワンオーダー


DJ
DLDO_kokuou
DJバッハ
タナトリーヌ
矢野ミチル

出店
「サイキック似顔絵」
「コクオウ古着出店」
「手相占い出店」
「ハンドマッサージ出店」
「ポップコーン出店」
「タカチャンの島ベーグル(いま尾道近郊で話題の自然素材だけで作られた美味しいベーグルです!」


是非是非遊びに来てください!!


■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-06-17 12:00 | Trackback

ジスイズパラダイスvol.9





静岡のsteteko主催による「ジスイズパラダイス」前回同様、一日中ぶっ続けで描き続けるジスイズで描くライブペインティングはやっぱり特別でした。隣で描いてる井上コウさんの迷いのない筆使いの絵がどんどん完成していく半端無いプレッシャーと、言葉では言い表せない影響がそこにはちゃんとあって、何度か心が折れそうになりつつも、いつもは破れない殻を壊してもらえたような絵が描けました。



ライブも展示もライブペインティングも出てるみんなの一体感がすごくて。stetekoの二人は何から何まで人任せにせず、いつも自ら動き回ってて、彼らが大好きなみんなが全力で表現してるという。stetekoのライブも今までで一番くらい良くて最高でした(特に二日目!)

出演者もお客さんも垣根無く、あの時間と空気を満喫してるこんな愛に溢れた集まりに呼んでもらえたこの楽園の二日間を忘れません。
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-06-16 02:01 | Trackback

銀座でライブペインティング


the SNACKがプロデュースするギンザアートナイト。
テーマは、”エキゾチック物質”。
“エキゾチック物質”とは、生物学上に実際にある、 ”通常の物質からいくぶん逸脱した風変わりで奇妙な性質をもつ物質”のこと。
発見、ショック、違和感、驚き、痛み、恥、おいしさ、不味さ、あらゆる感情や現象や触覚を、 音楽、ダンス、ペイント、食べ物、などで表現します。
足を踏み入れた瞬間、あなたもいくぶん逸脱した風変わりで奇妙な性質の誰かに変化するような、そんな夜をつくります。


◼︎Date:05/30 (Sat) 19:00 -- 23:00
◼︎Schedule(変更される場合があります):
 19:00 オープン
 19:30 ?
 20:30 ゲリラパフォーマー
 22:00 ライブペインティング by 矢野ミチル feat.ペガサス
 23:00 クローズ
◼︎Admission Fees:¥ 2,000(ワンドリンク込み)
◼︎Access:中央区銀座7-5-4毛利ビル2F
 ↓↓
 http://the-snack.jp/access/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

メインコンテンツは、"超絶技巧即興素画家" 矢野ミチルによる、ライブペインティング。

先に色を無造作に散らし、その滲んで広がったイメージに閃きを受けて線描する "逆塗り絵" スタイルでライブペインティングを行います。

当日は、音楽ユニット「ペガサス」の楽曲に合わせて、無意識過剰に描き綴ります。

【プロフィール】
◼︎矢野ミチル yanomichiru
1980神奈川県茅ヶ崎生まれ。
コラージュや水彩で妄想に輪郭を与えてゆく画家。展示とライブペインティングを全国各地で行う。
2012年 『超絶技巧寓話画集』を出版。N-qiaのアートワークとアニメーションPVを担当。
2014年 東京から尾道市因島へ拠点を移す。

http://bit.ly/1eNaxt9

◼︎ペガサス
愛媛県松山市の田舎町で生まれ育った幼なじみの二人による音楽ユニット。
合唱、プログレ、童謡、フォーク、ハードロックを奇妙な歌詞世界と漫画で表現し、ブックレットに詰め込んだファーストアルバム『呪われた世界』を山形発のインディーレーベルZombie Foreverからリリース。
その後、サポートメンバーを加えたオルタナティブ合唱バンド編成となり、東京を拠点に活動中。

http://www.youtube.com/watch?v=3g890yPGC8w&feature=youtube_gdata_player


【ゲリラパフォーマー】

■ ダンサー SAURI
comingsoon

http://sayurihirayama.com/

■ タップダンサー MAIKO
麻衣子/東京都出身。
2001年よりジャズダンス、バレエ、ストリートダンスを、2002年よりタップダンスを始める。
2007年より数回に渡り渡米。
2009年日本タップダンス奨学生制度の第三期生としてChicago Tap Festivalに参加。
現在は講師をする傍ら、舞台・イベント等に多数出演。
ジャンルに囚われず、自身のダンサーとしての表現力と可能性を追求中。

■ ハクナマタタン
元劇団四季のユニット。
圧巻の舞台を堪能してください。


奥のスペースでは、『縁日』のワクワクがよみがえります。
厳選された7つの「出店」が登場。
ドリンク片手に、お楽しみあれ。

【出店紹介】

◻︎ダンボールアーティスト Moco-ya
ダンボールアーティストの山田素子です。 (ダンボール玩具&インテリアのMoco-ya主催) ハガキサイズの動物の組立キットや、パペットなど ダンボール工作グッズを販売します。その場で簡単ワークショップも開催します。大人だってたまには折り紙三昧してみよう!「カラフル折り紙でミニアニマルづくり」お楽しみに!

◻︎天界ヒーリング オラクルれいみ
★愛と調和のヒーラーれいみについて
幼少期、事故で天界の扉を開けるも、目には見えないものに押し戻されこの世に引き返す。その時から天界との強いつながりと共に生きる。偶然出会った「オラクルカード」を独学で学び鑑定をするまでに至る。天から下りてくる言葉を受けながら行うリーディングは調和をもたらす。また、ヒーリングは天使からの導きをもらい心やからだの不調をとりのぞく。天界からの愛と光がれいみを通してクライアントへ降り注ぎ、不要なエネルギーを流す。

◻︎おでんレゲエDJ えーすけ
レゲエをBGMに流しながら、神のおでんを販売します!

◻︎キャロットケーキ よーこ
からだによくてぱくぱく食べれるキャロットケーキ!

◻︎おにぎり屋武之心
和歌山県にあるお米屋さん、得津米穀店。その息子が初めたおにぎり屋が、日本一うまいと話題のおにぎりを販売します。

◻︎ピヨピヨクラブ
最近、何かと話題の、オキュラスリフト。
謎のクリエイター集団「ピヨピヨクラブ」が制作したバーチャルリアリティーを体験あれ。
★オキュラスリフト = バーチャルリアリティに特化したヘッドマウントディスプレイ。

◻︎目とロノーム(展示)
★About 制作者「佐藤哲至」
人間を認知する為の要素を極限まで切り落とした映像作品「blank」(2008〜)や、直径6mmの穴に照射された映像「直径6mmテアトル」(2010)、AR技術で映像と本を結びつける「これはライトではないし、本でもまたない」、音声認識で言語の論理を嗅ぎ付ける1000匹の虫「論理虫の標本箱」、Bitcoinサイバー神社、自作の砂プリンタによって制作された砂曼荼羅「constellation#01-MANDARA」 など。企画・広報メディア「てんせんめん」など、現実とイメージが交錯することが日常化した現代においての映像メディアがもつコミュニケーションの可能性や問題を検証する作品をつくり続けている。NTTインターコミュニケーションセンター(2008)、千葉県立現代産業科学館(2010)での展示、ワークショップなど。専門は、映像装置制作、メディアコミュニケーションデザイン、展示企画設計。



◼︎◻︎◼︎----------------------------
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-05-30 12:44 | ライブペインティング | Trackback

6/6.7静岡ジスイズパラダイス


静岡藤枝の「ジスイズパラダイスvol.9」に出演決定しました!
6/6ライブペインティング、6/7はサイキック似顔絵やります。作品やタロットも持って行きますよー
前回同様、井上コウさんのライブペインティングと共演です。tatami、steteko、ペガサスなどなど大好きなバンドも超楽しみなイベントでっす。関東から観に来る価値ありですよー。

静岡藤枝一言カフェ

6月6日出演
sugar me
オオルタイチ+ウタモ
惑星のかぞえかた
ペガサス
6birds barked in the park
steteko

6月7日出演
ショピン
たゆたう
Tv not january
MaCWORRYHILLBILLIES
マッスルNTTなどズ
tatami
ダイドコ楽団

パラダイス詳細です
ジスイズパラダイスvol9
@藤枝市茶町2-2-21一言カフェ
6日、7日開催
両日とも10:00会場18時終演予定
料金1日2000円
中学生まで入場無料
出店スペースは入場無料
ライブ出演
6日
OA稲森光 10:30〜11:00
6birds barked in the park11:00〜12:00
惑星のかぞえかた12:00〜13:00
ペガサス13:00〜14:00
オオルタイチ+ウタモ14:00〜15:00

sugar me15:00〜16:00
steteko 16:00〜17:00

7日
OA stetekowith尖閣 10:30〜11:00
菅井肇(プロパノータ)11:00〜12:00
tatami12:00〜13:00
マッスルNTTなどズ13:00〜14:00
MaCWORRYHILLBILLIES14:00〜15:00
ショピン15:00〜16:00
たゆたう16:00〜17:00
T.V.not january17:00〜18:00


ライブペイント
6日
井上コウ
矢野ミチル
7日
やないとしひろ
オオイシモヘ

アート

6日
typhoonsoup
堀井博史
遠藤加奈
良知真也
勝山八千代
オオイシモヘ
法月健一
sakashake
7日
typhoonsoup
堀井博史
遠藤加奈
良知真也
勝山八千代
オオイシモヘ
法月健一
エエラボ
矢野ミチル
sakashake

出店

6日
きくよむ市
day un day
ネジ雑貨店
イアルノ(足ツボマッサージ)
アルテステ(エステ)
チキンくん似顔絵
7日
きくよむ市
tongari -no29
張り子雑貨くろふねくん
nico glass and yarn
NUU
tochiko
矢野ミチル(似顔絵)

food
6日
POT
che
R食堂
ラーメンろたす
たけしま

7日
POT
che
すぎ多
たけしま

https://m.facebook.com/profile.php?id=351899598247910
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-05-29 15:31 | Trackback

孤独のウィキペディアを終えて


音楽家soejima takumaとの二人展「孤独のウィキペディア」終わりました!
博多から離れた太宰府という特殊な土地なので、沢山の人というよりは遠くても本当に来たい人やリピーターの方が多くいたのが嬉しかったです。
音楽家でありながらアート寄りな副島君と画家でありつつ音楽的な自分とは、鏡合わせみたいにしっくりくる感じがあって、副島君が展示用に書いた曲は絵に染みこんで、普段より生き生きと見えました。

そして、彼が心底好きなもの(例えば僕の絵や、福岡アンダーグラウンドシーンの作家たち)を人に伝えたい、広めていきたい情熱のおかげで突出した様々な人と出会える場となりました。KANZEARTSの斉木さんも沢山の人から慕われていて、今後も長い付き合いになるであろうこの二人と孤独のウィキペディアを作り上げる事ができてよかったです。

それから、休廊日に宿泊したオルタナティブアートスペース三樹荘では、作家の渡邊瑠璃さんと壁画を共作する機会に恵まれ、今後の自分が制作する上で影響されそうな鮮烈な体験になりました。



直接会わなくても絵を信じて僕を呼んでくれた副島君、縁の下で見事なサポートをし続けてくれた斉木さん、茅ヶ崎からはるばる駆けつけてくれた線描くん、共演してくれた方々、きてくださった皆様、本当にありがとうございました!

いつの日か、福岡の作家たちを尾道や因島に呼んだ時には、自分もさらに良い作品を作って再会できるよう精進していかねばという気持ちです。
この地に蒔いた種はすぐにも巨木に成長していきそうな予感がジワジワとしてます。



2015.5.11
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-05-11 17:08 | 新作/展覧会情報 | Trackback

福岡で展示「孤独のウィキペディア」


5/2より福岡県大宰府にあるKANZEARTS(カンゼアーツ)にて音楽家soejima takuma氏との音楽×絵による「孤独のウィキペディア」と題された二人展。初日は関東から盟友線描氏を迎えてのensemble cocoonとライブペイントのセッションあります。
線描氏とN-qiaのジャケットが繋いでくれたこの縁を大切に紡いでゆきます!

矢野ミチル × soejima takuma
「孤独のウィキペディア」
2015 . 5 .2 sat 〜 5 . 9 sat
5.7thu休廊
11:00〜18:00

Live paint
5/2(sat)
OP/13:30 ST/14:00 ¥1000(drink付)
CAST:矢野ミチル & ensemble cocoon feat. 線描


KANZEARTS
福岡県太宰府市観世音寺5丁目3-41
TEL
090-6425-0095(担当: 斉木)
西鉄五条駅より徒歩10分
西鉄太宰府駅より徒歩20分
http://kanzearts.com/
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-05-02 19:36 | 新作/展覧会情報 | Trackback

劇団だるめしあん舞台チラシ描きました


「誰からどう思われるのかなんて気にしなくていいんです。」 元AV女優のお母さんがテレビで喋るのを見ながらコーヒーをすするお姉ちゃんは100人抜きの称号を持つヤリマンだけど、誰からどう思われるのか気になるあたしは清廉潔白な処女のフリをしたヤリマンだ。 道行く人にも嫌われたくないけど、でも性欲は抑えられない。 (あの子の飴玉 あらすじより)

劇団だるめしあんイントロ公演
『あの子の飴玉』 (熊本の劇団きらら 『ぼくの、おばさん』東京公演)のチラシを描きました。
そして会場ロビーにチラシ原画やお蔵入り作品も合わせて展示してもらいます。オリジナルグッズ販売もあるそうです。
才能の塊みたいな演出家の坂本鈴さんと狛江展示の時に知り合った縁で、今回こうして関わらせてもらいました。この芝居めちゃくちゃみたいけど、あいにく島で制作中なので関東の方は僕の分までぜひ観てきて欲しいです!

2015年4月15日(水)~19日(日) 
@王子小劇場
15日(水)◉19時30分
16日(木)◉19時30分
17日(金)◉14時30分☆17時◉19時30分
18日(土)☆12時◉14時30分☆17時◉19時30分
19日(日)◉12時☆14時30分◉17時
◉劇団だるめしあん
☆劇団きらら
会場
王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1F
TEL・FAX / 03-3911-8259
チケット
前売り2800円(要予約)/当日3000円/
だるきらチケット4000円(両公演セットチケット・要予約)/高校生以下1000円/リピーター割1500円
出演
河南由良(劇団だるめしあん)/池田久美(しみみず)/加藤ひろたか/源/清水泰子/直江里美(時間堂)/中谷弥生/中野あき(中野笑店)/中村健/朴贊革(ネコ脱出)/バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)/星野良明(留級座)/村山新(しみみず)

http://t.co/wXrFb2khNX
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-04-15 22:27 | フライヤー | Trackback

SAY YO!を終えて



蔵に入った多くの人が度肝を抜かれていました。そこは愛媛の宇和にある池田屋の酒蔵内部にイワモトジロウという人間離れした男がたったひとりで建ててしまった“アジト”という小屋。

外側には佐藤友佳理さんによる地元の湧き水を使った和紙の神々しい作品が結界のように張り巡らされ、入口から奇怪なイワモト通路を抜けた円卓には“動物の糞が肥料となり循環する世界”の細密画を村上大樹が配列。それを受けるかのように向かい上方には海野貴彦さんの金色の「糞」の文字が輝く。

僕は毎日その中に潜伏しながら来てくれた人をひたすら描いてました。時折訪れる工藤冬里さんが弾いてくれる古いピアノを聴きながら。

どこにも無い振り切れたおもしろさを見抜く海野さんの審美眼。池田屋さんの柔軟とエスプリと愛のこもった美味しいごはん。そしてそこに集まるアンテナの研ぎ澄まされた人たち。


土地は人であり、純度の高い水脈のように今後ここからいろんなものが放たれて育っていく鮮明な予感と期待。生きること、描くこと、住むこと、触れ合うこと、そこから学ぶことの多大な二週間でした。

関係してくれたみなさんによい春が訪れることを願って

2015.3.24

■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-03-24 13:07 | 新作/展覧会情報 | Trackback

西予でグループ展


2015. 3/7 ~ 3/22
「SAY YO?」
イワモトジロウ・工藤冬里・佐藤友佳理・村上大樹・矢野ミチル・海野貴彦の六人による展覧会。
「Say YO? 」
ー東京を捨て、西予に受け入れられるー

イワモトジロウ・工藤冬里・佐藤友佳理・村上大樹・矢野ミチル・海野貴彦

3/8〜22
月ー金 10ー18時
土・日 10-20時
定休日 水曜

会場/池田屋
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目332






「Say YO?」Closing Live Party!@池田屋
‐東京を捨て、西予に受け入れられる-
開場:5:30pm 開演:6:00pm
チケット料金:1500円

これが我らの態度表明。「まずは踊ろう!それからだ!西予、池田屋から日本を俯瞰して眺めよ!クソッたれ愛してんぜ!」

イワモトジロウ・工藤冬里・佐藤友佳理・村上大樹・矢野ミチル・海野貴彦の6人によって繰り広げられている展覧会もいよいよ大詰め。とうとう22日が最終日。

そこで、最終日前日21日はそのクロージングライヴパーティ!!!!!!!
なんと、未来世紀メキシコのDJ、DOC.KOYAMANTADOが出演!!!!!!!!!!!!
みんなで飲んで踊りまくりの盛大なフィナーレ。数々の展示品の中で熱い夜を過ごす。この日を逃したらこんな夜はもう二度と無いかも。

メキシコ人と日本人の熱い血をひくJenniferもライヴ出演。ラテンな最後の夜をお楽しみください。

そして、これがホントにラストチャンス!矢野ミチルさんによるライヴペイント!!!! 似顔絵も描いてもらえる!!!!!!

Drink&Food:池田屋、Weekender(タコス)

-Live Music-
DJ: DOC.KOYAMANTADO
Monster Club(Jennifer Yukiko Cerna & Scott Chapman)

-Live Painting Show & Portrait Drawing-
矢野ミチル
似顔絵:1000円

-Exhibition-
イワモトジロウ・工藤冬里・佐藤友佳理・村上大樹・矢野ミチル・海野貴彦

会場:池田屋
住所:愛媛県西予市宇和町卯之町4-332

〈制作協力〉
池田屋
ターナー色彩株式会社

〈企画制作〉
スーパーノーマル


〈Closing Party制作〉
Hitomi

”Say 'Yo'?" Closing Live Party!!!@Ikedaya

Open:5:30pm Start:6:00pm
Ticket: 1500yen

The great exhibition event "Say 'Yo'?" is going to close on the 22nd of March. This is your last chance to see the exhibition! We are going to have a live show at this venue to commemorate the closing of this exhibition on Saturday the 21st. Dance, dance dance, Saturday night fever!!!!! But latin night! Jennifer and Scott gonna be a star in Japan?

We invited a special guest, DJ Koyamantado, to perform on this night! He is a member of the band "MIRAI SEIKI MEXICO(未来世紀メキシコ)".

The painter, Michiru Yano, will paint live and draw portraits live for this show.

You can buy drink & Food there!
Drink:Ikedaya Food:Weekender(Taco)

-Live Music-
DJ: DOC.KOYAMANTADO
Monster Club(Jennifer Yukiko Cerna & Scott Chapman)

-Live Painting Show & Portrait Drawing-
Michiru Yano
Portrait Drawing:1000yen

-Exhibition-
Jiro Iwamoto, Tori Kudo, Yukari Sato, Daiki Murakami, Michiru Yano, Takahiko Kaino

Venue:Ikedaya(池田屋)
Station:Unomachi st.
Address:4-332 Unomachi, Uwa, Seiyo, Ehime
■  [PR]
# by yanomichiru | 2015-03-12 22:43 | 新作/展覧会情報 | Trackback